胸を大きくする方法

胸を大きくする方法

「もっと胸が大きかったら」、「大きくて形の良い胸だったら」
胸の大きさに対し悩みを抱いている女性は非常に多い。もちろん、年齢を重ねることでいつしか気にしなくなる方もお見えになります。しかし、胸の大きさにコンプレックスを抱き、ずっと気にしてしまう女性も少なくありません。コンプレックスはあなたの生活を豊かにすることはありません。美容外科による「豊胸術」はそんな方の悩みを解消することができる治療の一つです。
ここでは、小さな胸、胸の大きさに悩んでいる方に知って欲しい「胸を大きくする方法」をご紹介します。

を大きくする方法

こんな胸のお悩みありませんか?

胸が小さくて自信がない。
胸が授乳後に萎んでしまった。
胸が垂れてきた。
胸にボリューム・ハリ感がない
Bust UP!!

シリコンで胸を大きくする

豊胸術

脇の下からシリコン(人工乳腺)を胸に挿入し、胸を大きくする豊胸術の代表的な治療法です。
胸の大きさや形状をシリコンで固定できるので、バストアップとしては非常に効果的で極めて安全性が高いのが特徴です。

Bust UP!!

自家組織(脂肪)で胸を大きくする

お腹や太ももから自分自身の脂肪組織を採取し、採取した脂肪を胸に注入して胸を大きくする治療法です。
移植する脂肪が自分自身の細胞ですので安全性が高く、良質な脂肪が採取できる方ですと非常に優れたバストアップが可能です。

豊胸術

豊胸術(脂肪注入)

Bust UP!!

ヒアルロン酸注射で胸を大きくする

豊胸(ヒアルロン酸)

ヒアルロン酸製剤を胸に直接注射することで胸の大きさ、形をコントロールする治療法です。
ヒアルロン酸はもともと体内に存在する物質で、それをお薬として加工されたものですので非常に安全なバストアップが可能です。

豊胸術(ヒアルロン酸)

関連記事

  1. 乳房縮小

    乳房縮小

  2. 乳房吊り上げ

    乳房吊り上げ

  3. 脂肪注入のリスクと問題点

    脂肪注入・移植のリスクと問題点

  4. 豊胸(ヒアルロン酸注入)

    豊胸(ヒアルロン酸)

  5. 乳輪縮小

    乳輪縮小

  6. 豊胸(脂肪注入)

    豊胸(脂肪注入)