平らな乳首、陥没している乳首を表面に引き出して固定する「陥没乳頭」

陥没乳頭

陥没乳頭は外見上のコンプレックスだけでなく、授乳障害や乳腺炎などを引き起こすため、女性にとっては無視できない大きな問題です。デリケートな悩みなだけに周りに言えず一人で悩んでいませんか?
陥没乳頭は治療で改善できます。美容外科の治療は、機能面の改善でけでなく、美しい形にもこだわり、あなたが望む最善の形を実現します。

陥没

陥没乳頭とは文字通り、乳首(乳頭)が凹んでいる、陥没している状態のこと。美容外科では陥没している乳首を引き出して乳首を表に出して固定し、再陥没しないよう矯正します。
陥没している乳首は見た目の問題だけでなく、授乳などの影響や乳腺炎の原因にもつながりますので積極的な治療・手術を推奨しています。

慶友形成クリニックの陥没乳頭術

慶友形成クリニックの陥没乳頭手術は、再陥没をさせないようしっかりと引き出して固定する方法であなたの乳首の悩みを解消します。

Feature-1乳管を温存する陥没乳頭術

陥没乳頭で問題となるのが乳管の温存です。状態にもよりますが、原則、標準術式として乳管を温存した状態で陥没乳頭の治療を行います。ただし、ご希望等に応じて仕上がりの形や大きさ等を優先することも可能です。これらはすべてカウンセリングで詳しくご説明いたします。

Feature-2再陥没させない工夫

重度の陥没乳頭の場合、避けることのできない問題が”再陥没”です。せっかく陥没乳頭の手術を受けても再陥没してしまうことがあります。当院では再陥没をさせないよう術式だけでなく、術後の固定等にもこだわった手法で再陥没させないよう工夫しています。

Feature-3傷跡を目立たせない工夫

乳頭は皮膚のような肌色ではないため、返って傷跡が目立ってしうことがあります。そのため優れたデザインセンス、高い縫合技術が要求されます。当院では20年以上におよぶ陥没乳頭の治療実績を誇る形成外科、美容外科の専門医を持つ専門医だけが陥没乳頭の治療にあたります。

Feature-4安全な治療でリスクを軽減

陥没乳頭は難易度の高い手術です。細かな操作が要求されるだけでなく、細かな血管を無駄なダメージを与えてしまうと乳頭への血流が減少し、最悪の場合、乳頭壊死などを引き起こす可能性があります。そういったリスクを抑えるようさまざまな工夫を凝らした陥没乳頭の手術を行なっています。

実際の陥没乳頭術

治療のリスクと問題点

治療の流れ

陥没乳頭の費用

慶友形成クリニックでの乳頭縮小の治療費用をご案内します。当院では手術費用に、術後の検診費用、保証費用等を含んでいます。また、個人差による追加加算等はございませんのでご安心下さい。

乳頭縮小 300,000円 (両側)
手術以外にかかる費用

初診料3,000円
血液検査 6,000円

※別途消費税
※他院修正については状態によって治療費用が変わる場合がございます。カウンセリングで価格を明確にしますのでご安心下さい。

陥没乳頭手術の概略

陥没乳頭に関するさまざまなご質問

関連記事

  1. 胸を大きくする方法

    胸を大きくする方法

  2. 乳房吊り上げ

    乳房吊り上げ

  3. 陥没乳頭のリスクと問題点

    陥没乳頭のリスクと問題点

  4. 乳房縮小

    乳房縮小

  5. 乳輪縮小

    乳輪縮小

  6. 乳頭縮小

    乳頭縮小